ストークマンション新川@茅場町に行ってみた

仕事で茅場町に行ったので、「茅場町 マンション」でググってヒットした
「ストークマンション新川」に行ってみました。

場所は、茅場町駅かられいがん橋を渡ってすぐの
新川一丁目交差点(ピタッとハウスの緑の看板)があるからすぐに分かるはず)を
右に曲がって、床屋さんの隣の居酒屋(茅場町・朋)の隣のビル。

「マンション」って思って探してたから、最初、まったく気づきませんでした。
正直、雑居ビルにしか見えなかった(住んでる人、ゴメンナサイ)

アクセスは都心の一等地だからいいとして、ちょっと投資対象のマンションとしては、どうかな、
というのが正直なところ。

gooサイトでの情報によると、価格1030万、修繕積立金3,510円、とお手頃なのかもしれませんが、
正直、買う気がしませんでした。

目が肥えてくると、この物件が買いなのかそうじゃないのか、判別できるようになるんでしょうが、
初心者が興味を持つ物件でないことは確かだとおもいます。マンション名も「ストーク」って、
住んでる人間は「ストーカー」になっちゃうし・・・。(住んでる人、本当にゴメンナサイ)

やっぱり、出たとこ勝負で見に行くんじゃなくて、ある程度、ターゲットを決めて見に行くべき、
という教訓にはなりました。

で、今度のターゲットは、「センチュリー久米川 さくら通り」。
11/17にグランドオープンしたばかりらしいので、まだ入居は始まっていないと思われます。
西武新宿線 久米川駅から徒歩5分、西武多摩湖線 八坂駅にも徒歩8分とアクセスはかなりいい印象。
※以前は八坂駅といえば、新宿に出るにも国分寺に出るにも、必ず1回乗り換えする必要のある
「イケテナイ」駅の印象だったけど、今は、国分寺に乗り換え無しで行けるようになったらしい。

名前の通り、桜が咲く季節には、桜並木がいい眺めになるみたいなので、桜好きの私としては、
それだけで、100万円分(?)くらいの価値がある。

ただーし、一番広いBタイプの部屋でも専有面積69.57平米と、70平米無いので、子供が2人以上いると
ちょっと厳しいな、という印象。でも、アクセス至便かつ桜並木が近いというポイントがあるので、
内見だけはしてみようと思います。
と、思って、間取りをよく見てみたら、Dタイプは68.78平米の専有面積に加えて、約34平米分の
ルーフバルコニーがある! 用途に制限はあるかもしれないけど、もしバーベキューとか出来るなら、
充分、検討の余地アリかも。Dタイプの部屋はぜひ見てみたいです!!

ちなみに、公式ホームページによると、マンションの実際の場所とマンションギャラリーの場所は
若干離れているみたいなので、Dタイプの部屋のルーフバルコニーからの景観がどんな感じなのかは、
ちょっと確認できないかもしれないです・・・。当日、スタッフの方に見せてもらえるか聞いてみようとは思いますが。

いつ見に行けるかはお楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。