価格表更新通知From ディスカバテラスアプリ_20190226

スマホアプリで、価格表が更新されました。

2月に入って4回目の更新ですが、前回(2/19)からの変更があったのはアクティブコート(A棟)の3Fの1件(302、次期供給予定→商談中)と6Fの1件(601、次期供給予定→商談中)の2件だけのようです。

もしかしたら、これからは、毎週更新されるのかもしれませんね。

 

今日2/26に更新された価格表はこちら↓

ディスカバテラスの南側にある南台公園にも桜の木があるみたいなので、咲き始めたら写真を撮りに行こうと思っています。撮ってきたら、ここにも掲載しますね。

桜の開花予想(2019)

2月もまだ半ばですが、調べてみたらすでに桜(ソメイヨシノ)の開花予想が出ていて、東京は、

開花が3月21日~24日

満開は3月30日前後のようです。

https://sakura.weathermap.jp/smt/

https://www.qnew-news.net/tour-town/sakura-kaika.html#103

 

なので、3月30日(土)と3月31日(日)がお花見のピークとなりそうですね。

 

わたしは桜が大好きなので、毎年、都内のいろいろな所にお花見に出かけています。今年も短い期間のなかで、できるだけたくさんの桜を見たいと思います。

 

東村山でお花見するなら、どこが良いか、自分なりにランキングにしてみました。

 

1.狭山公園

少し遠出をする必要がありますが、約1000本のサクラが楽しめるそうです。

https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e60559/

狭山公園の最寄り駅は西武多摩湖線の武蔵大和駅もしくはその次の駅の西武遊園地駅。西武遊園地駅からのほうが、多摩湖(村山貯水池)の堤防の上に楽に出られます。私は、堤防から見下ろすさくらを見るのが、好きです。

萩山駅から武蔵大和駅までは、電車も多摩湖自転車道に沿って走るので、自転車道沿いの桜を車窓から楽しみながら現地に向かえば、車中もまた楽しいのではないでしょうか。

ちなみに、お隣の所沢市になってしまいますが、西武遊園地も桜が楽しめるみたいです。小さいお子様がいる場合は西武遊園地に行って、子どもはアトラクション・大人は桜を楽しむ、というのもありかもしれませんね。

 

2.東村山駅 東口さくら通り

満開の桜並木の下を通るのが好きなので、上の動画の1分19秒から23秒くらいまでの様子を見て、行きたくなりました。

東村山駅の東口から出ているバスに乗れば桜並木の下を通ってくれますので、まだお子様が小さいご家庭や、足腰に不安を抱えている方でも楽しめると思います。

 

3.久米川駅 さくら通り

2.の東村山駅 東口さくら通りと、どちらを上位にするか迷ったのですが、桜並木が途中で途切れてしまっているので、3位にしました。

先日、「センチュリー久米川さくら通り」の前から八坂神社まで自転車で走ってみました(もちろん、まだ蕾です)が、0:42から0:50までの間に桜の木が無いのが寂しいです。桜が咲いたタイミングで、もう一回行ってみるつもりです。

 

4.多摩湖自転車道

自転車がある方は、満開の桜の下、自転車を走らせてみてもいいかもしれません。下の動画の11:47あたりが萩山駅前、13:24あたりが八坂駅前です。

 

5.東村山中央公園

本数は130本と多くないですが、遊具広場の周りにソメイヨシノが集まっているので、子どもを遊ばせながらお花見を楽しめるのがおススメポイントです。

 

この記事を書いていたら、ますます桜の季節が楽しみになってきました!

東村山市内やその近辺で、お気に入りのさくらスポットがありましたら、ぜひ、コメント欄にメッセージを下さい!

萩山駅北口から多摩湖自転車道路で多摩湖まで

2月10日、萩山駅の北口から多摩湖まで、多摩湖自転車道路を走って動画撮影してきました。オハナ萩山や萩山まるやま保育園、八坂駅、東村山中央公園も一瞬ですが、映っています。やっぱり、撮影するなら春になって新緑が映える時期になってからのほうが良かったかな、と思っています。ま、そのころになったら、もう一回撮影してきますけど。

 

ディスカバテラス アクティブコートからの眺望動画が公開されました!

スマホ用アプリで、ディスカバテラス・アクティブコートからの眺望動画が公開されましたね!  

 

112号室と808号室の360度バーチャル内見は、下記のリンクからアクセスしてみてください。

112号室

808号室

 

 

価格表更新通知From ディスカバテラスアプリ_20190205

2月5日に新しい価格表がスマホアプリでリリースされました。

前々回(12/25)→前回(1/16)の時ほど大きな変化はありませんでしたね。

でも、不思議なことにアクティブコート101が、前回(1/16)では分譲済みになっていたのに、リリースされていました。

別の部屋に契約変更されたのでしょうか?

 

前回価格表(1月16日付)との比較動画作ってみましたので、ご覧いただけましたら幸いです。

 

 

J:COMと契約するよりも…

マンション巡りが一段落して、じゃぁちょっと家族旅行でもしてみようかと考えていたのですが、子どもも私もインフルエンザにかかってしまい、外出できない日々が続きました。

 

この機会に過去に撮りためた連続ドラマや映画を見てみようと思ったものの、ハードディスクレコーダーが接続されたテレビは子供にリモコンを占有されてしまい、なかなか自分が見たいコンテンツを見進めることは難しいのが子育て世帯の宿命です。

仕方なく、スマホ/タブレット/パソコンで視聴可能な定額制(月額1000円)のオンデマンド動画視聴サービスの利用にたどり着きました。

で、何を見ようかなと考えて思いついたのが、2002年に公開された、「スパイダーマン」。何を今さら、と思うかもしれませんが、3月8日に

スパイダーマン:スパイダーバース

という新作映画(今年のアカデミー賞にもノミネートしているアニメみたいです)が公開されるというニュースを見て、とても見に行きたくなりまして・・・。

ちなみに、この映画を東村山近辺で見ようとすると、

立川シネマシティ

イオンシネマむさし村山

の二者択一になるみたいです。というか事実上、立川しかないかなぁ。

(所沢の映画館では上映されないようです・・・)

 

というわけで2002年の公開時に一度見ているのですが、だいぶ忘れている部分もあると思い「復習」をしてみたら、本当にほぼ忘れていて、新鮮な気持ちで楽しめました。

 

ちなみに、ご存知の方も多いと思いますが、定額制のオンデマンド動画視聴サービスの多くはパソコンやスマホだけじゃなく、インターネット接続環境と小さなスティック(※)があれば自宅の大型テレビで見ることもできるようになっています。

※具体的には「Chrome Cast」

 

私も、2002年実写版「スパイダーマン」をスマホ経由でネット接続して、別の部屋に置いてある大型テレビ(ハードディスクレコーダー非接続)に投影して、子どもの干渉を受けずに鑑賞することができました!

 

で思ったのが、映画やドラマをたくさん見たいならJ:COMと契約するよりも、オンデマンド動画視聴サービスを契約したほうが、おトクだな、ということです。詳しくは、またの機会に書きますネ!

 

空堀川で氷割り

府中街道と新青梅街道が交差する野口橋交差点のすぐそばに、新青梅街道と並行するように、西から東に流れる空堀川の河川敷に下りられる場所があります。水がほとんど枯れていて、川の中を歩けるようになっていたので、ちょっと降りて歩いてみました。

※川に降りること自体は禁止されていませんが、安全面を考えると、大人が一緒のほうがいいと思います。

 

「水が枯れている」といっても、府中街道の西側はそれなりに水量もあって、割と川らしい景色なんですよね。

 

でも、府中街道の下をくぐったとたんに、水量が激減します。

地下水脈にでも、流れ込んでいるんでしょうか・・・。

※橋は、府中街道(野口橋)。右に行くと野口橋交差点。後ろに写っているのは、ルフォン久米川武蔵野けやきの杜という売り出し中の新築マンション。

 

おかげで、子どもは氷割り遊びを楽しむことができました。

(↓)氷が割れる時の音も入ってます!

 

カルガモもいましたが、こちらは、寒さのせいかあまり元気がありませんでした。もう少し暖かくなったら、子どもと一緒に、また会いに行こうと思います。

 

<おまけ>

空堀川の上を、西武国分寺線の電車(東村山発国分寺行き)が通過する様子です(↓)

ディスカバテラス現地写真,2019年1月20日

南台公園に行ったついでに、ディスカバテラスの写真を撮ってきました。アクティブコートの前の柵が撤去されていて、まもなく完成、という雰囲気でした。

 

車寄せのところは、まだ柵がありましたけど、まもなくお披露目ですね。

 

北側の駐車場とコンフォートコート。

西日があたってキレイでした。

萩山まるやま保育園 園庭の様子(2019年1月20日現在)

1月16日に西武拝島線の電車の中から見えた、萩山まるやま保育園の園庭の様子が気になって、見に行ってきました。

キリンさん、 けっこうリアルでした。

クレーンとの共演。

 

あれ、キリンたちの足元に何か転がっている・・・

どうやら、3頭目のキリンのようです。

カゼでも引いてしまってダウン? 

開園までには元気になってくれるでしょう。

 

正面から見るとこんな感じです。

 

こっちの遊具では、シマウマさんもカゼをひいていました。

 

下の写真の中央には、ペンギンがいます。

 

拡大すると、

 

 

こっちはリスさん。

 

そしてゾウさんも。

 

表札(?)も出ていて(写真の右下)、

 

拡大すると・・・

「学校法人 東京丸山学園 萩山まるやま保育園」ってなってますね。

さすがに、もう(仮称)じゃない気がしますが・・・。

 

ちなみに、オハナ萩山は目立った進捗は無かったです。

価格表更新通知From ディスカバテラスアプリ_20190116

1月16日(水)に、ディスカバテラスの価格表が更新されていました。

今回は、けっこう大きな動きがあって文字だと説明が大変なので、動画にしてみました。よかったら見てみてくださいね。

 

 

(過去にアップロード済みの)その他のディスカバテラス関連の動画は、

下記の再生リストで見られます。