センチュリー久米川さくら通り のマンションギャラリーに行ってきました

部屋から桜が見えるのは向かって一番右の一列のみ

以前から気になっていたマンション

センチュリー久米川さくら通り

のマンションギャラリーを訪問してきました。

場所は西武新宿線 久米川駅の南口から徒歩3~4分程度のところで、セブンイレブンが1Fに入っているビルの2F。マンション自体の建設場所は、マンションギャラリーと道を隔てて向こう側、徒歩30秒程度の位置で、まだ杭打ちしているようでした。下の写真がそれです。ちなみに奥に建っているのは別のマンション(ガーデンステージ久米川)です。

この物件の最大の売りは、マンション名にもあるように「桜通り」に面している点ですが、実際に部屋からさくら通りが直接見られるのは、A~D TYPEのうち、Bタイプの部屋だけなので、注意が必要です。ただ、駅までの道のりはさくら通りを歩くことになるので、それで充分のような気もしますが。

部屋から桜が見えるのは向かって一番右の一列のみ

Bタイプの部屋は、向かって一番右側の列の部屋、13部屋(かな?)です。(↑)

あと、ルーフバルコニーのあるD TYPE(1部屋のみ)はすでに成約済みとのことでしたので、D TYPE目当ての方はご注意ください。(私も、D TYPE希望でしたので、ちょっと残念でした)

D TYPEの所には、すでに花が付いていました・・・。

でも、せっかく来たので、一通りお話を聞かせていただきモデルルーム(B TYPE) も拝見させていただきました。

B TYPE 基本情報

間取り:3LDK+2WIC (WIC=Walk In Closet)

専有面積:69.57㎡(約21.04坪)

バルコニー面積:12.84㎡(約3.88坪)

内見所感

やっぱり70㎡あるかないか、というのは体感的な広さに大きく影響するな、と感じました。追加1部屋を確保できるだけの広さが無い分、WICを2つにしているのでしょうね。

あと、ディスポーザが無いのも少し残念でした。

バルコニーは奥行き1.8mと最近のマンションだと2mが一般的みたいなので、それよりは少し短いですが、今、私が住んでいるところと比べれば十分な広さなのでそれほど気になりませんでした。

プラスポイントとしては、B TYPEであれば、もちろん部屋から桜が見放題なところですが、それ以外のTYPEについても、全戸南東向き且つ南東側は法令上マンション等の高層階の建物が建てられないので、見晴らしが維持される可能性が高い/床暖房が付いてる(最近の新築マンションは必ず付いているようですが)/(前述の通り)WICが2つある/24時間ごみ出しOK/エントランスがハンズフリーキー/コンロがガスコンロ(IHの方が良い方にはマイナスポイントですが・・・)といったところでしょうか。


マンションランキング

周辺環境

久米川駅と八坂駅を結ぶメインストリート(?)には、昔ながらの商店街っぽい雰囲気を残したお店がいくつかあり、「メチャメチャ栄えている」というと語弊がありますが、そこそこ商店街っぽい雰囲気で○だと思います。スーパーは駅前の西友のほかに、そのメインストリート沿いにコンパクトな「オオタ」、それから八坂駅寄りに、「丸正」がありますし、八坂駅の少し先にはイオンフードスタイル(少し前までダイエーでした)があり、そこにJoshinも入っていますので、普段の買い物には困らないと思います。

丸正の少し久米川駅寄りには児童館がありますので、子どもが小さいうちは重宝すると思います。本物件からだと徒歩3~4分くらいで行けると思います。小学校は、このエリアだと東萩山小学校の学区域になるようで、徒歩7分だそうです。

病院は久米川駅の北口すぐそばに、久米川メディカルビルという建物があり、内科はもちろん、耳鼻咽喉科、整形外科、皮膚科、小児歯科、眼科など一通りそろっているので、何かあっても安心だと思います。

総合的な感想

建物自体まだ建設中なので、実物の部屋を見てみないとなんとも言えませんが、マンションギャラリー内のモデルルームを見た印象としては、子どもが一人だったら問題ない広さだと思います。ただ、子どもが二人だとちょっと手狭かな、という気がしました。もちろん、人によってとらえ方は違うと思いますので、ちょっとでも気になる方は、ぜひ現地に足を運ばれると良いと思います。

【2018/12/30追記】現地までの動画をアップロードしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。