防災ガイドマップ(東村山市発行)で見る新築4マンション

「東村山市 環境安全部 防災安全課」が平成28年3月に発行した「東村山市 防災ガイドマップ」を入手しました。



東村山市のゆるキャラ「ヒガッシー」が笑っていない表情は珍しいかも・・・。
裏表紙です
裏表紙の右下を拡大

で、この冊子の43~44ページの「洪水ハザードマップ②」に、これまでレポートしてきました

  • ルフォン久米川
  • センチュリー久米川さくら通り
  • ディスカバテラス
  • オハナ萩山

の4つのマンションの場所が、1ページに収まっていました。

43ページです。
凡例部分を拡大。



44ページです。4つのマンションの場所が、うまいこと1ページに収まっています。(少し暗くなってますが、右下にオハナ萩山があります)
ルフォン久米川の場所を拡大。薄い青色い覆われています。
センチュリー久米川さくら通りの場所を拡大。
特に色は付いていません。
ディスカバテラスを拡大。特に色は付いていません。
オハナ萩山を拡大。一部が黄色に覆われています。

あえて、多くは語りません。あくまでも、皆様のマンション購入検討の際の参考資料として見ていただければと思います・・・。

< ひとりごと> 説明の時に、その物件のいいところだけじゃなく、マイナス材料もきちんと伝えてくれる販売員さんが増えるといいなぁ・・・。

※ちなみに、火災保険の中には水害補償の特約がある商品もあるみたいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。