ディスカバテラス周辺のスーパー巡り

あくまでも個人的にですが、ディスカバテラスを選ぶ上で最大のネックと思われる(いや、思っていた、が正しいです)、普段使いできそうなスーパーについて、レポートします。

見てきたのは、イオンフードスタイル/サミット/あまいけ(小川店)
/ウェルシア/サンドラッグ、の5店です。

この5店以外にも、久米川駅利用なら、西友/おおた/丸正なども、帰宅時に寄るスーパーの候補になり得ます。

しかし、今回はあくまでも、ディスカバテラスからスーパーに買い物に行く、という想定のため割愛します。

イオンフードスタイル

2018年10月まで「ダイエー」でした。「フードスタイル」という名前の通り、食品の品ぞろえは豊富です。イートインコーナーがあったり、百均の「ダイソー」や家電の「Joshin」がテナントとして入っています。ディスカバからの距離を考えると、土日に車で行ってお買い物する場所、という感じです。

サミットストア 富士見町店

食品関連の品ぞろえについては、申し分ないと思います。

駐車場もそれなりのスペースが確保されているので、車がある方は、平日はここに行けば問題無いと思います。

車が無い方でも、雨が降っていなければ、昼間の時間がある時に自転車で行って、配達サービスを利用する、という手があります。

徒歩で行くのは・・・健康のためでしたら良いと思います。

スーパーあまいけ 小川店

コンパクトな店内に、肉・魚・野菜などの生鮮食品が必要最低限は揃っています。ディスカバテラスからの距離も、サミットよりは少し近いですが、車だと駐車スペースに困るかも・・・。

駐車スペースは最大5台?



ウェルパーク 東村山富士見町店

南台小学校の真横にあります。

肉・魚・野菜等の生鮮食品は無いですが、卵・牛乳・お米・飲料等は充分に揃っています。特に、酒類が充実している感じがしました。

ただし、ディスカバの住人が利用するかというと、疑問符がつきます。理由は、サンドラッグの存在です。

サンドラッグ 東村山富士見町店

いろいろ書いてきましたが、

ディスカバテラス駐車場出口から徒歩圏内(4分)

魚を除く食料品の品ぞろえがスーパー並みに充実している

くつ下やストッキング等の衣料品も販売している

という点から、ディスカバテラスの住人が日常使いするスーパーとしては、サンドラッグで必要十分だと思います。

他の4店と比べた時の価格面の優劣は分かりませんが、【時は金なり】という視点で考えれば、おのずとサンドラッグを選ぶことになると思います。

※「今日は魚が食べたい」という時は、<イオンフードスタイル><サミット><あまいけ>があります!



ということで、【ディスカバテラスに行ってきました】で書いた「日常使いできるスーパーやコンビニが近くにない」というのは撤回します。

サンドラッグさん、失礼しました!

オハナ萩山に隣接する 萩山まるやま保育園(仮称)を見てきました

メルヘンチックな建物が出来上がっていました。園庭の整備はこれからのようですが、どんな園庭が出来上がるのか(自分の子どもが通う可能性は低いのに)チョッと楽しみです。

ここに通える子はラッキーですね・・・。

ちなみに、園庭の後ろに見えているクレーンは、オハナ萩山の建設現場のクレーンです。



2018/12/26追加写真

保育園を線路越しに撮影。

東村山市栄町児童館に行ってきました

久米川駅と八坂駅のほぼ中間地点(※)にある、東村山市 栄町児童館に行ってきました。

※久米川駅からだと徒歩6分、八坂駅からだと徒歩4分

※センチュリー久米川さくら通り(建築中)からは、徒歩4分

※ルフォン久米川からは、徒歩10分

【公式サイト】

小学生以上は入れない幼児室があるので、小さい子がいても安心して遊ばせられます。

暗くて、見にくくてすみません。赤く囲った所に
「こちらは幼児室です。小学生以上の子ははいれません」と書いてあります。


カーテンで仕切るだけの簡易なものですが、授乳スポットもありました。

最初、授乳スポットと気づかずに、ここでまったりしてしまいました・・・

もちろん、幼児用トイレもありますし、ウンチが出た時のおむつ替えも気兼ねなくできます。

幼児用の本やオモチャが豊富にあり、半日くらいは、飽きずに遊べると思います。雨が降った時の遊び場として、重宝しそうです。



<児童館の近くのおすすめ立ち寄りスポット>


菓子処 あかぎ 久米川店

小綺麗な和菓子屋さんで、イートインスペースもあります。児童館で遊んだ後のおやつを食べに、立ち寄られてはいかがでしょうか?

【持ち帰り専門店からあげや カリッジュ】

  日本唐揚協会 第9回からあげグランプリで金賞を受賞した実績を持つチェーン店の東京壱号店だそうです。お値段もリーズナブルですし、1個あたりのボリュームも満足できると思います。天気が良ければ、児童館の外にあるベンチでアツアツを頬張ってみては?



【ディスカバテラス】2018/12/15現在の建築状況 注)写真あり

ディスカバテラスの近くに来たので、建築状況を撮影してきました。自分の目で見る日までは、楽しみに取っておきたいという方は、この後はご覧にならないでくださいね・・・(^Д^)

写真まで5

写真まで4

写真まで3

写真まで2

写真まで1


北西から撮影した自走式駐車場とC棟

柵が無ければ、入居者のいるマンションと勘違いしそう。


北東から撮影した自走式駐車場とC棟




北東から撮影した機械式駐車場と
C棟(右)とB棟(左)

駐車場の向かい側にある南台幼稚園

かなりの人数の園児がここに通うのでしょうネ。


北東から撮影したB棟(手前)とA棟(奥)

南西から撮影したA棟

西日があたって、いい感じでした。夏場はちょっと暑いかも・・・。


西側から撮影した中庭

中庭の広さ、昼間、住民同士がコミュニケーションを取るスペースとしては充分な広さだと思います。ただ、バーベキューはちょっと臭いがこもりそうに思いました。

サンドラッグ、ウェルシア、あまいけ、サミットの様子も一通り見て来ましたが、それについては、こちらを参照してください。

また、2018年12月23日現在のディスカバテラスの様子は、ココをクリックしてください。

<シャワーヘッド比較>【ルフォン久米川】vs【センチュリー久米川さくら通り】vs【ディスカバテラス】vs【オハナ萩山】

東村山市内で売り出し中の新築マンション4つ【ルフォン久米川】【センチュリー久米川さくら通り】【ディスカバテラス(ファインシティ武蔵野富士見)】【オハナ萩山】を一通り見て、細かいところですが、お風呂にあるシャワーの違いが気になりました。表にまとめると以下の通りです。

シャワーヘッド種類スライドバー
ルフォン久米川エコフルシャワー無し
センチュリー久米川さくら通り普通有り
ディスカバテラス(ファインシティ武蔵野富士見)エコフルシャワー無し
オハナ萩山不明無し

カタログに掲載されていた写真は下記の通りでして、オハナ萩山はシャワーヘッド部分が写真に写りこんでいないのでよくわかりませんが、アピールポイントが無いのは確実のようです。(モデルルームを見に行った時には、気になっていなかったので、チェックし忘れました・・・)

ルフォン久米川

節水大事!

センチュリー久米川さくら通り

センチュリー久米川さくら通り

固定のシャワーヘッド掛け(?)だと子どもの身長と合わないことがあるので、スライドバーは嬉しい。

ディスカバテラス(ファインシティ武蔵野富士見)

謳い文句はやや異なるものの、ルフォン久米川と同じ「エコフルシャワー」

オハナ萩山

シャワーヘッド部の写真は無し。スライドバーも無し。オプション費用を払えばスライドバーが付けられるのか、要確認。

 スライドバーは、物件が出来上がってしまっている【ルフォン久米川】はどうしようもないと思いますが、【ディスカバテラス】と【オハナ萩山】については、早めに契約すれば追加費用で取り付けてもらえるのか、要交渉ですね。

シャワーヘッドについては、自分で「エコフルシャワー」を購入して交換することが出来るのようなので、もしオハナ萩山にするのであれば、契約が済んでからじっくり考えるで良いと思います。どうせシャワーヘッドを変えるなら、エコフルシャワーより少しグレードを上げて、ミストが出るようなシャワーヘッドにする、というのもアリかと思っています。

 で、いろいろ調べているうちに見つけたのが、シャワーヘッドではなく浴槽に張るお湯をグレードアップするアイテムのレンタル。


ずっと続く、温かさ。“手足が冷えて眠れない・・・はもうサヨナラ”
自宅で極上エステ「湯エステ」

10,800円(税込)/月と、少しお値段は張りますが、冷え性に悩んでいる方などは、新生活を始めるにあたってのモチベーションを上げるアイテムとして検討されてはいかがでしょうか。


マンションランキング

オハナ萩山 補足

嫁から女性目線でのツッコミアドバイスが入りましたので補足します。

補足1:保育園

「東村山市は周辺他市(小平、東大和、国分寺、西東京)と比較しても待機児童率が低い」、とディスカバテラスのマンションギャラリーの東村山推しのパネルに書いてありました。

しかし、萩山は東村山市の南東端に位置しており、ちょっと南に行くと、すぐに小平市です。このため、仮に、隣接する保育園(仮称 萩山まるやま保育園、2019年4月開園予定)に入れなかった場合は、保活が結構大変になってしまう可能性が高いのでご注意ください。

なお、萩山駅の南側のロータリーのすぐ近くには「れんげ萩山保育園 分園」がありますが、残念ながら小平市の認可保育園(私立)です。

補足2:駐車場等

  • 駐車場:平置き56台、機械式9台

※すぐそばに、タイムズのカーシェアリングステーションがありますので、今、車持っていないのであれば、無理して購入しなくてもいいかな、という気がします。

  • 駐輪場:平置き14台、スライド式172台

※電動自転車でスライド式は結構キツイと思います。特に女性。

  • バイク置場:3台
  • ミニバイク置場:5台

補足3:電車&踏切の音

ベランダの窓は二重サッシなので、レジデンスA(南西向き)の部屋であれば、音はほぼ聞こえないだろうと、担当の方がおっしゃっていました。でもレジデンスB(東南東向き)の部屋の一番、線路沿いの部屋だと二重サッシでも電車通過時の揺れが気になりやすいかもしれません。こればっかりは、物件が出来上がったあと、現地で体感しないと分かりませんが・・・。

補足4:

オハナ萩山に行ってきました」で、大型マンションなのにディスポーザーが無いと書きましたが、東村山市はゴミ袋が有料(けっこう高い)なので、ご注意ください。

オハナ萩山に行ってきました

【ルフォン久米川】【センチュリー久米川さくら通り】【ディスカバテラス】を見たからには、オハナ萩山も見ないわけにはいかないと思いまして、オハナ萩山のマンションギャラリーに行ってきました。

マンションギャラリーの場所は、八坂駅の改札(改札は一つなので迷いません)を出たら、左に曲がり府中街道沿いに真っ直ぐ歩き、イオンフードスタイルの先の踏切を渡って、タイヤ館を過ぎたあたりの右側にあります。大きな看板が出ていますので見落とすことは無いと思います。

商談デスクは6個くらいありました。キッズスペースが一つの部屋として確保されており、専任のスタッフの方も居るので安心して子どもたちをお任せして、商談に集中することが出来ました。(子どもたちも、帰宅後、楽しかったと言ってくれました)

マンションギャラリーから現地までは少し距離があるのですが、担当の方がタクシーで現地に連れて行ってくれました。おかげで、

  • 電車や踏切の音が、どれくらいの大きさで聞こえるのか
  • 駅前のスーパーの品揃えはどんな感じか
  • 駅の北口からオハナ萩山までの道にあたる多摩湖自転車道(名前は自転車道ですが、問題無く歩行者も歩けます)はどんな感じなのか

といった、実際に現地に行ってみないと分からないところを体験させてくれたので、とても参考になりました。

※12/16に、写真も撮って来ました。下記をご参照ください。

【良かったところ】

<物件本体>

収納が充実している(追加で購入する家具を最小限に抑えられる)

浴室暖房乾燥機がある(子育て世帯には超重要!)

床暖房完備(喘息がちの子供がいるので、エアコンは出来るだけ使いたくない)

電気のスイッチの場所が低め(小さな子供でも、自分でオンオフ出来る)

コンセントの位置が高め(電源プラグの抜き差しがラク)

キッチンから洗濯機の置いてある洗面所までが最短距離の位置にある(生活導線が合理的)

バルコニーの奥行きが2メートル

生協宅配置き場がある(今のところ、対象となる生協はコープdeliだそうです)

修繕積立金がかなり先(30年?)まで固定なので、積立金の額を巡って、住人同士がモメる心配が少ない

<環境>

萩山駅まで徒歩4分(定期+300円で拝島ライナーに乗れば高田馬場からでも座って帰ってこられる)

駅前にそこそこ使えそうなスーパーあまいけがある(オハナ萩山からは徒歩3分)

東村山市立萩山小学校まで徒歩5分

保育園に隣接している ※注)認可なので必ず入れるわけではないです

自転車があれば、久米川駅前の西友や府中街道沿いのイオンフードスタイルも使える

【残念なところ】

<物件本体>

ディスポーザーが無い(オハナのクオリティなら当然あると思っていましたが・・・)

シンク手前のスペースを有効活用して包丁置き場にしているのは合理的で良かったのですが、まさかディスポーザーが無いとは!

<環境>

一番近いコンビニが萩山駅の北側(オハナ萩山からだと、踏切を渡った向こう側)

線路・踏切が近いので、気になる人は気になるかも(私は大丈夫そうでした)

【まとめ】

なんといっても、駅から徒歩4分という近さが魅力の物件です。電車の音が気になるかどうかは個人差が大きいと思いますが、私のようなズボラな人間には全く問題ないレベルだと思いました。ただ、引き渡しが2019年の10月(だったかな?)くらいなので、学期の途中で子どもを転校・転園させる必要があるのが、うちの事情的にはマイナスポイントでした。

でも、お子様がまだ生まれる前だったり、まだ1~2歳くらいで、電車の音が心地よく感じるファミリーでしたら、ご検討されても良いのでは、と思いました。

【2019年1月25日追記】

萩山駅北口から自転車道路を通ってオハナ萩山までの動画を撮ってきました。撮影したのは2018年12月です。

価格更新通知 From ディスカバテラスアプリ_20181211

スマホにインストールしてあるディスカバテラスアプリから、「【価格表】を更新しました!最新情報をご確認ください!」という通知があったので、記録のために残します。C棟の低層階が、かなりの割合で「分譲済み」となっているのは意外でした。駐車場に近い、というのを重視した方が多いのかもしれませんね。

 A棟B棟C棟合計
総戸数1227695293
分譲済み482245115
商談中101213
価格開示中12132146
次期供給予定524027119
商談可能戸数率
(価格開示中+次期供給予定)÷総戸数
52%70%50%56%

ポイント

A棟:主に高層階かつ西よりの部屋が成約率高い

B棟:A棟寄りの角部屋(B1 Type)と、真ん中あたりのB4 Typeは、すべて成約してしまっている

C棟:低層階は、ほぼ成約済み

ディスカバテラスに行ってきました

ルフォン久米川、センチュリー久米川さくら通りに続いて、建設中のマンション、「ディスカバテラス」のマンションギャラリーに行ってきました。

すでに見た2物件とは異なり、話を聞く場所(八坂駅すぐソバ)と実際の物件の場所が離れていることに気づかず、最初に物件の場所に行ってしまいまして、えらい焦りました。でも周辺の雰囲気を見ることが出来たので、結果オーライだったかもしれません。あと、名称ですが、もらってきた資料(図面集)には、ディスカバテラスの下に「ファインシティ武蔵野富士見」と記載されていました。
ディスカバテラスは通称で、正式名称は、
ファインシティ武蔵野富士見、なのかもしれませんね。

物件の場所

南台公園と明治学院 中学校/東村山高等学校のすぐ北側に位置する場所で、A~Cの3棟をカタカナの「コ」の字型に建てています。

A棟

「コ」の字の上を北側、下を南側とするならば、下側の線に相当する棟。上記の公園と学校に面しています。ACTIVE COURT という名称。南側にさえぎるモノが無く、また将来的にも、公園と学校という性格上、高層の建築物が建つ可能性も低いので、日当たりに悩まされる心配はまず無いと思います。当然ながら、一番人気の棟だと思います。

B棟

「コ」の字のタテの線に相当する、バルコニーが東側に面する棟。名称はBLOOM COURT。車寄せがあるのはこの棟で、基本的にB棟からA棟やC棟に行くという導線になるようです。東側には道路を隔てて、「公社東村山市富士見町住宅」という、昔ながらの「団地」が建っています。3階建ての団地なので、このままの状況であれば、BLOOM COURTの1Fでも、午前中の間は日当たりは確保されていると思います。

C棟

「コ」の字の上側の線に相当する棟で、名称はCOMFORT COURT。A棟(ACTIVE COURT)の北側に位置するわけですが、 A棟とC棟の間にはディスカバテラス住民の憩いの場になる中庭があり、ある程度の距離が空いていますので、そこまで日当たりは悪くないのではないでしょうか。冬の時期の低層階は、ちょっと厳しいかもしれませんが。

駐車場

C棟の北側に、自走式と機械式と平置きの駐車場があります。機械式は模型で見た感じだと、6台×4階で24台までしか停められません。平置きの駐車場は模型だと40台くらい停められそうな感じです。基本的には自走式に停めることになる人がほとんどだと思います。

成約状況は、専用アプリで日々見られるので、気になる方はインストールしておくことをおススメします。

その他、詳しいことが知りたい方は、公式ホームページにかなり詳しく、ふんだんな画像とともに書かれていますので、そちらをどうぞ。ここではそこには書いてなさそうなことを書こうと思います。

南台公園の三輪車

冒頭で書いた間違って現地まで行ってしまった際、寒かったせいかほとんど子どもが遊んでいないのに、やけにキレイに3輪車がたくさん並んでいるな、と思ったのですが、どうやら寄付品らしいです。正確に数えた訳ではありませんが、10台はあったと思います。使わなくなった三輪車を公園に寄付するって、なんかステキだと思いました。暖かくなったら、きっとたくさんの子供が、この公園で遊ぶんでしょうね!

明治学院 中学校/東村山高等学校の校庭

全天候型の校庭になっていました。以前は普通の土の校庭だったらしく、風が強いときはかなり砂ぼこりがひどかったみたいです。隣の南台公園は土のままですが、砂ぼこりの発生源が半分になっている、というのはプラスだと思います。

小川駅の再開発

公式ホームページのトップにも「速報」ということで書いてありますが、長らく通過駅でしかなかった小川駅が再開発されることが決まり、このマンションの資産価値も上昇するのではないか、というお話でした。

実際に資産価値が上がるのかどうかは、神のみぞ知るところですが、前向きに検討する方にとっては、購入に踏み切る大きな材料だろうと思いました。

スーパーが・・・

おおむね好印象だったのですが、日常使いできるスーパーやコンビニが近くにないのが玉にキズでしょうか。一番近い食料品が買えそうなお店がサンドラッグかウェルパーク。サンドラッグは牛乳と卵を売っていることを店頭の旗でアピールしてました。ウェルパークは現物を見ていないので分かりませんが、もらってきた資料の写真を見る限り大き目の店舗のようなので、牛乳、卵、お米、パン類、お酒くらいはありそうです。野菜や肉・魚などを買いたければ、南に徒歩9分でスーパーあまいけがありますが、写真で見た感じはちょっと小さめのスーパーです。東側にイオンフードスタイル(ついこの間まではダイエー)、西側にサミットがありますが、ともに徒歩12分と、もらってきた資料に書いてあります。車があれば何てことない距離だと思いますが、自転車や徒歩だとトホホな距離ですね・・・。

まとめ

今現在は、徒歩で行ける距離にイケてるスーパーが無いのがマイナスポイントですが、小川駅が再開発されて人の流れが盛んになれば、大き目のスーパーが近隣に出来る可能性は充分にあると思います。もし徒歩4~5分程度の距離に出来れば、だいぶ資産価値が上がるのではないか、と感じました。

マンションギャラリーでお話を聞かせていただいている間は、託児室で専門のスタッフの方(ボーネルンドのシャツを着ていらっしゃいました)が長時間にわたって子どもと一緒に遊んでくれていたので、じっくりと聞くことができました。もしこの物件が気になっているのでしたら、たとえ小さなお子様がいらっしゃっても、ぜひお子様といっしょに、マンションギャラリーまで足を運ばれると良いと思います。現地に居る方じゃないと分からない情報が、たくさん聞けると思います。下記はお土産でもらった資料ですが、ここに住もうか検討しているファミリーのために、現地でいろいろと情報収集してくれているということが伝わってきますよね!


マンションランキング

センチュリー久米川さくら通り のマンションギャラリーに行ってきました

以前から気になっていたマンション

センチュリー久米川さくら通り

のマンションギャラリーを訪問してきました。

場所は西武新宿線 久米川駅の南口から徒歩3~4分程度のところで、セブンイレブンが1Fに入っているビルの2F。マンション自体の建設場所は、マンションギャラリーと道を隔てて向こう側、徒歩30秒程度の位置で、まだ杭打ちしているようでした。下の写真がそれです。ちなみに奥に建っているのは別のマンション(ガーデンステージ久米川)です。

この物件の最大の売りは、マンション名にもあるように「桜通り」に面している点ですが、実際に部屋からさくら通りが直接見られるのは、A~D TYPEのうち、Bタイプの部屋だけなので、注意が必要です。ただ、駅までの道のりはさくら通りを歩くことになるので、それで充分のような気もしますが。

部屋から桜が見えるのは向かって一番右の一列のみ

Bタイプの部屋は、向かって一番右側の列の部屋、13部屋(かな?)です。(↑)

あと、ルーフバルコニーのあるD TYPE(1部屋のみ)はすでに成約済みとのことでしたので、D TYPE目当ての方はご注意ください。(私も、D TYPE希望でしたので、ちょっと残念でした)

D TYPEの所には、すでに花が付いていました・・・。

でも、せっかく来たので、一通りお話を聞かせていただきモデルルーム(B TYPE) も拝見させていただきました。

B TYPE 基本情報

間取り:3LDK+2WIC (WIC=Walk In Closet)

専有面積:69.57㎡(約21.04坪)

バルコニー面積:12.84㎡(約3.88坪)

内見所感

やっぱり70㎡あるかないか、というのは体感的な広さに大きく影響するな、と感じました。追加1部屋を確保できるだけの広さが無い分、WICを2つにしているのでしょうね。

あと、ディスポーザが無いのも少し残念でした。

バルコニーは奥行き1.8mと最近のマンションだと2mが一般的みたいなので、それよりは少し短いですが、今、私が住んでいるところと比べれば十分な広さなのでそれほど気になりませんでした。

プラスポイントとしては、B TYPEであれば、もちろん部屋から桜が見放題なところですが、それ以外のTYPEについても、全戸南東向き且つ南東側は法令上マンション等の高層階の建物が建てられないので、見晴らしが維持される可能性が高い/床暖房が付いてる(最近の新築マンションは必ず付いているようですが)/(前述の通り)WICが2つある/24時間ごみ出しOK/エントランスがハンズフリーキー/コンロがガスコンロ(IHの方が良い方にはマイナスポイントですが・・・)といったところでしょうか。


マンションランキング

周辺環境

久米川駅と八坂駅を結ぶメインストリート(?)には、昔ながらの商店街っぽい雰囲気を残したお店がいくつかあり、「メチャメチャ栄えている」というと語弊がありますが、そこそこ商店街っぽい雰囲気で○だと思います。スーパーは駅前の西友のほかに、そのメインストリート沿いにコンパクトな「オオタ」、それから八坂駅寄りに、「丸正」がありますし、八坂駅の少し先にはイオンフードスタイル(少し前までダイエーでした)があり、そこにJoshinも入っていますので、普段の買い物には困らないと思います。

丸正の少し久米川駅寄りには児童館がありますので、子どもが小さいうちは重宝すると思います。本物件からだと徒歩3~4分くらいで行けると思います。小学校は、このエリアだと東萩山小学校の学区域になるようで、徒歩7分だそうです。

病院は久米川駅の北口すぐそばに、久米川メディカルビルという建物があり、内科はもちろん、耳鼻咽喉科、整形外科、皮膚科、小児歯科、眼科など一通りそろっているので、何かあっても安心だと思います。

総合的な感想

建物自体まだ建設中なので、実物の部屋を見てみないとなんとも言えませんが、マンションギャラリー内のモデルルームを見た印象としては、子どもが一人だったら問題ない広さだと思います。ただ、子どもが二人だとちょっと手狭かな、という気がしました。もちろん、人によってとらえ方は違うと思いますので、ちょっとでも気になる方は、ぜひ現地に足を運ばれると良いと思います。

【2018/12/30追記】現地までの動画をアップロードしました!