桜の開花予想(2019)

2月もまだ半ばですが、調べてみたらすでに桜(ソメイヨシノ)の開花予想が出ていて、東京は、

開花が3月21日~24日

満開は3月30日前後のようです。

https://sakura.weathermap.jp/smt/

https://www.qnew-news.net/tour-town/sakura-kaika.html#103

 

なので、3月30日(土)と3月31日(日)がお花見のピークとなりそうですね。

 

わたしは桜が大好きなので、毎年、都内のいろいろな所にお花見に出かけています。今年も短い期間のなかで、できるだけたくさんの桜を見たいと思います。

 

東村山でお花見するなら、どこが良いか、自分なりにランキングにしてみました。

 

1.狭山公園

少し遠出をする必要がありますが、約1000本のサクラが楽しめるそうです。

https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e60559/

狭山公園の最寄り駅は西武多摩湖線の武蔵大和駅もしくはその次の駅の西武遊園地駅。西武遊園地駅からのほうが、多摩湖(村山貯水池)の堤防の上に楽に出られます。私は、堤防から見下ろすさくらを見るのが、好きです。

萩山駅から武蔵大和駅までは、電車も多摩湖自転車道に沿って走るので、自転車道沿いの桜を車窓から楽しみながら現地に向かえば、車中もまた楽しいのではないでしょうか。

ちなみに、お隣の所沢市になってしまいますが、西武遊園地も桜が楽しめるみたいです。小さいお子様がいる場合は西武遊園地に行って、子どもはアトラクション・大人は桜を楽しむ、というのもありかもしれませんね。

 

2.東村山駅 東口さくら通り

満開の桜並木の下を通るのが好きなので、上の動画の1分19秒から23秒くらいまでの様子を見て、行きたくなりました。

東村山駅の東口から出ているバスに乗れば桜並木の下を通ってくれますので、まだお子様が小さいご家庭や、足腰に不安を抱えている方でも楽しめると思います。

 

3.久米川駅 さくら通り

2.の東村山駅 東口さくら通りと、どちらを上位にするか迷ったのですが、桜並木が途中で途切れてしまっているので、3位にしました。

先日、「センチュリー久米川さくら通り」の前から八坂神社まで自転車で走ってみました(もちろん、まだ蕾です)が、0:42から0:50までの間に桜の木が無いのが寂しいです。桜が咲いたタイミングで、もう一回行ってみるつもりです。

 

4.多摩湖自転車道

自転車がある方は、満開の桜の下、自転車を走らせてみてもいいかもしれません。下の動画の11:47あたりが萩山駅前、13:24あたりが八坂駅前です。

 

5.東村山中央公園

本数は130本と多くないですが、遊具広場の周りにソメイヨシノが集まっているので、子どもを遊ばせながらお花見を楽しめるのがおススメポイントです。

 

この記事を書いていたら、ますます桜の季節が楽しみになってきました!

東村山市内やその近辺で、お気に入りのさくらスポットがありましたら、ぜひ、コメント欄にメッセージを下さい!

ディスカバテラス近くの東村山中央公園に行ってきました

ディスカバテラス(ファインシティ武蔵野富士見)から徒歩7~8分のところにある東村山中央公園に行ってきました。休みの日でしたが、寒くてどんよりした天気だったこともあるのか、あまり遊んでいる子はいませんでした。いろいろな遊具の写真を撮ってきましたので、ご紹介します。


【追記】 ディスカバテラスから東村山中央公園までの経路を撮影した動画はコチラを参照ください。(ただし、ブレブレの動画です。悪しからず。)

幼児用の小さなすべり台です。どっちからのぼって、どっちからすべるのが正解なのでしょう?

幼児を乗せてゆらしてあげると喜ぶヤツですね。右側の青いのは、3人一緒に乗れるので、きょうだいで乗ったりできますね。反対側から撮ったのが下の写真です。

この緑色の遊具は、こどもが、緑の丸い足場のところに乗って親がオレンジ色のハンドル部分をぐるぐる回して遊びます。うちの子は、最初はキャーキャー喜びますが、すぐに「もう止めて」と泣きが入ります。

定番のブランコは4人分です。

ちょっと変わった形のシーソーですネ。

これも定番のすべり台。右側に、ぶら下がってターザンごっこができるレールがあります。

これが、東村山中央公園のメインの複合遊具です。暖かい季節なら、たくさんの子供たちがここで遊んでいるのでしょうね!

遊具のすぐそばには、ボール遊び専用の「いきいき広場」があります。

「マイマイ池」といって、夏場はここで小さい子供が水遊びできるようになっているみたいです。冬だからか、水は張られていませんでした。


【 2019年1月22日追記】

ディスカバテラスからの行き方は下記動画を参照ください。